旧高橋家を観てきました | 朝霞市・志木市・新座市・和光市・練馬区・板橋区等の注文住宅

お知らせ・コラム

旧高橋家を観てきました

To#です。根岸台にお住まいのお客様のお宅へ設計打合せに出向いたおり、朝霞市重要文化財の「旧高橋家」を観てきました。

 

丁寧に掃きならされた庭の奥の、茅葺屋根の主屋(おもや)は江戸時代中期の建物。武蔵野の農家の原型ともいえる間取りとたたずまいです。平成13年に重要文化財に指定されたそうです。

内部には床の間の原型といわれる「押板」もあり、裕福な農家の家づくりが良くわかります。内土間のにおいが、母方の実家の思い出を呼び覚ましました。

休日には、近隣の子供たちが訪れて昔遊びを体験しているようです。

月別ブログ

ページ上部へ戻る