最近流行ってる?カフェスタイルを採用した住宅 | 朝霞市・志木市・新座市・和光市・練馬区・板橋区等の注文住宅

家づくりお役立ちコラム

最近流行ってる?カフェスタイルを採用した住宅

2017年12月28日カテゴリ:


最近流行ってる?カフェスタイルを採用した住宅

注文住宅を建てる際は、快適さや動線など、その実用性を重視することも肝心ですが、それと同時に、お部屋のインテリアなどを自分好みのデザインにすることも大切なポイントです。自分好みのデザインにすることで、より心落ち着く愛着の湧く住宅を作ることができます。
最近、カフェスタイルのインテリアが流行っているのをご存知でしょうか。ほっとひと息ついてリラックスできるカフェのような空間で生活することで、ストレスフリーな生活を送ることができるでしょう。
ここではカフェスタイルを取り入れた注文住宅を建てる際のポイントをご紹介します。

カフェスタイルのポイントは壁の使い方

カフェスタイルのインテリアを作る際のポイントは、壁をいかに活用するかです。
壁際にはテレビやソファなどの家具を置いてしまいがちです。もちろん生活する以上そのような家具は必要不可欠です。
しかしカフェスタイルを作るのであれば、壁に家具を集中させてしまってはいけません。壁に飾りを施したり、カフェらしさを出すための備品を設置したりすることで、普通の住宅とはひと味違う雰囲気を出すことができます。
その際のポイントになるのは、目線の高さに飾りが来るようにするということです。例えばそのあたりに茶色い飾り棚を設置するなどがあります。そうすることでいつもカフェらしいものが目に入るようになり、カフェスタイルを満喫することができるようになるでしょう。

キッチンにペンダントライトを吊るす

キッチンの流し台の上にペンダントライトを吊るすことも、カフェらしさを出すのに効果的です。ミルクガラスを使ったシェードタイプのものを使えば、かわいらしいカフェスタイルを作ることができます。また、キッチンをカウンターキッチンにすることも、カフェらしさを生むポイントです。

キッチン以外でも照明は重要なポイントになります。LEDのシーリングライトひとつで部屋全体を照らすのではなく、電球色のスタンドライトを使ったり、足元照明を設置するなどすることで、温もりのあるカフェスタイルな住宅になります。

家具や小物にこだわる

最近流行ってる?カフェスタイルを採用した住宅

家具や小物も、カフェらしいものを選ぶようにしましょう。木材でできたアンティークテーブル、ファブリックなレザーを用いたソファ、陶器のカップなど、落ち着いてリラックスができるカフェ空間を作るには、家具や小物にこだわるのも重要です。
また、壁材の選び方も雰囲気づくりに重要で、しっくいや塗り壁、レンガ調の壁に仕上げることで、やさしいカフェらしい空間にすることができます。

注文住宅を建ててから家具や小物を揃えてカフェスタイルすることもできますが、壁やキッチンのスタイルなどを変えたい場合にリフォームをしなければならなくなってしまいます。
注文住宅を建てる際にはどんなスタイルの住宅にしたいかしっかり検討をするようにしましょう。
カフェスタイルを検討中の方は、ここで紹介したことを参考にしてみてください。

月別コラム

ページ上部へ戻る