車好きなら取り入れたい!ビルトインガレージとは | 朝霞市・志木市・新座市・和光市・練馬区・板橋区等の注文住宅

家づくりお役立ちコラム

車好きなら取り入れたい!ビルトインガレージとは

2018年4月30日カテゴリ: ,


車好きなら取り入れたい!ビルトインガレージとは 車を持っている方が住宅を新築するときに考えなくてはいけないのが「駐車場をどうするかということです。
都心部では駐車場代が高いですし、できることなら自分のガレージを持ちたいところですが「土地の面積的に家の脇にガレージを作る余裕がない」という方も多いでしょう。

そのような方にもおすすめなのが、ビルトインガレージです。建物の内部に駐車場を作ることで、限られた土地にもガレージを作ることができます。

ここでは、車を所有している方なら検討したい、ビルトインガレージについてご紹介します。

ビルトインガレージとは

ビルトインガレージとは、主に建物の1階部分に駐車用のスペースを確保したタイプのガレージのことです。
1階部分をガレージにするため、ガレージから直接住宅内に入ることができる、土地の面積が限られていても敷地内に駐車場を確保できるといったことができるようになります。
所有している車の台数によって間口を広くする必要があり、また、1階部分に柱や壁のない空間ができることなどから、建物全体の耐震性をしっかり考慮しなくてはいけないというのが注意点になります。

ビルトインガレージのメリット

前述の通り、限られた土地に駐車場を設けることができる、駐車場から直接住宅内に入ることができるというのがビルトインガレージのメリットですが、ほかにも車好きの方にとって嬉しい利点があります。

ビルトインガレージは、玄関先や庭に設けるカーポートと違い、車全体をすっぽりと建物で覆うことが可能です。
いわゆるガレージが持つメリットと同じで、雨や風から車をしっかり守ることができますし、いたずら防止などにもなります。車の近くにメンテナンスのための工具などを置いておけるというのも車好きの方にとって嬉しいポイントのひとつでしょう。

また、車がないときには、DIYをしたり、お子様が遊び場所に使ったりなど、いろいろな利用用途があるのもビルトインガレージのメリットになります。

ビルトインガレージを作る際の注意点

車好きなら取り入れたい!ビルトインガレージとは メリットが多いビルトインガレージですが、作る際には注意しなくてはいけない点がいくつかあります。

・費用がかさむ
ビルトインガレージは前述の通り、1階部分に広くスペースをとり、車が駐車できるようにします。
柱や壁を設置しないことになりますので、通常の住宅に比べ、建築設計に多少の制限が出てきます。

耐震性などを考慮すると、どうしても住宅全体を鉄筋コンクリートなどで作らなくてはならず、また工法も限られるため、一般的な住宅よりも建築コストがかさんでしまうことが多くなるというのを知っておきましょう。

・ガスの臭いがこもりやすい
1階部分に車を駐車することから、車から排出されるガスがこもりやすくなり、住宅へ続くドアなどからその臭いが居住スペースに上がってくることがあります。

・車が増えたときに拡大しにくい
住宅の1階部分を駐車場にしていることから、所有している車が増えたときに「ガレージだけ広くする」といったことが難しくなります。ビルトインガレージを設置する際は、今後車を新しく購入する予定があるのかどうか、しっかり検討してから設計をする必要があります。

注意点がいくつかありますが、ビルトインガレージにはたくさんのメリットがあります。
車を所有していて、駐車場をどうしようか考えている方は、ビルトインガレージについて検討してみてはいかがでしょうか。

月別コラム

ページ上部へ戻る